例会

平成30年10月例会

10月24日(水)、佐世保商工会議所にて10月例会が開催されました。

今月の担当は、提言委員会となり佐世保商工会議所青年部として毎年市政へ提出している提言書の内容について説明して頂きました。市政への提出は来年2月を予定していますが、委員会発足から現在まで市と話し合いを行っていることもあり、製作段階でも適格な内容の提言となっているのがわかります。

また、今回、佐世保商工会議所より辻宏成副会頭をお招きしてIR(総合型リゾート施設)について、活動報告、今後の見通し、佐世保商工会議所の今後の活動方針等をご教授頂きました。

 

会長挨拶

今月、池田副会長と峰会員に新しい家族が増え、青年部全員でお祝いさせていただきました!池田副会長!峰会員!おめでとうございます!

 

 

提言委員会 渥美委員長(中央緊張顏)

今年度の提言内容の説明(奥村副委員長)


 

 

IR(総合型リゾート施設)について辻副会頭よりご教授頂きました。


質疑応答では、建設地である佐世保の今後の治安についてお話をさせて頂きました。

記念品贈呈
最後は、佐世保IR認定に向けて一致団結し、担当例会は終了しました。

 

先日開催されました「九州・長崎IR推進決起大会」にも青年部から出席させて頂き、九州・長崎全体の団結力を確認したところでしたが、今回の講演でIRの招致状況や今後の展望がより鮮明になったと思います。

辻副会頭、ご多忙のところ誠にありがとうございました。

 

 

安堵の中村専務

入会希望・お問合せ